お知らせ:夏季休業について/オリンピック期間の配送について

2021/07/20 01:30


\どなたでも参加OK!/

お花のつくり手にお話をお伺いするオンラインイベント「よいはなファンミーティング」


▼「お花のつくり手ファンミーティング」実施への想い
よいはなでは、お花をつくり手さんの想いと新鮮なお花をお届けする通販サイトを目指し、お花のつくり手さんの元へ足を運んで取材をして参りました🎥
つくり手さんとの交流を通して、お客さまにもっとお花を好きになって頂きたいと思い、「お花のつくり手ファンミーティング」と題してオンラインイベントを開催しております!

▼お花のつくり手ファンミーティングvol.10
記念すべき10回目の「お花のつくり手ファンミーティング」のゲストは
ユリのつくり手、新潟県のJA北魚沼の鈴木さんにご出演頂けることになりました!

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


2021年7月21日(水) 19時~


よいはな お花のつくり手ファンミーティングvol.10


ユリのつくり手 JA北魚沼 鈴木様


LIVE配信:https://youtu.be/SB6_u5_Sl5Y


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


▼JA北魚沼のユリといえば…「LY Lily」
パレス化学(株)・JAうつのみや・JA北魚沼との共同研究により開発し、前処理剤を使用した
OTハイブリッドリリーのブランド名です。
【特徴】
花と蕾を太らせながらしっかりと開花し、大変長持ち。安心して鑑賞いただけます。
八重咲き というのは花びらが重なって咲くもののことを言います。
(ユリ以外のお花にも「八重咲き」は使われます)
品種改良もされていて、花粉がないのも特徴のひとつです💐
【名前の由来】
Lily(百合)の名前はLから始まりYで終わっています。
このLとYを使い、最初の蕾から最後の花が開花するまで
喜んで飾って頂きたい気持ちを込め【LY Lily】 と名付けられました。
LYリリーは切り花でありながら、根付きの自然な開花に近い姿で蕾を太らせながらゆっくり咲き長持ちします。
開花が早くなる夏は、開花後に花と蕾を太らせながらしっかり咲いてくれます。
晩秋以降、気温が低い時期においては吸水する力が落ちずに開花に向かうので開花が非常にスムーズです。
とても長くご自宅で楽しむことができる「LYリリー・セレクション」を、ぜひご自宅でお楽しみください。
ユリの花言葉は、「純粋」です。