お知らせ:夏季休業について/オリンピック期間の配送について

2021/07/21 09:00

ここでは、ハーブの日にちなんでご用意したミックスブーケに入る

植物たちのハーブとしての効果を説明をしておきますね!


ミントやユーカリはわかるけど、エキナセア?

聞き慣れない名前だな~(・・? という方もいらっしゃいますよね。



エキナセア

エキナセアの原種はハーブに分類されています。

古くからネイティブインディアンが薬用として使用し、

近年、日本でも品種によっては免疫効果を高めるハーブとして使用されています。

ハーブのお店や通販サイトでもエキナセアエキスが入ったサプリメントや

ハーブティーなどを見かけますよね。エキナセアの有用成分のひとつには、

身体を守ると言われていエキナシンがあり、何種類ものポリフェノールが存在することで注目されているそうです。


しかしながら、

花屋さんで出回っているエキナセアは花の観賞用として作られたものなので、

ハーブとしての薬効はありませんが目で楽しんで心のハーブとして楽しみましょう♪

鮮やかな色合いが印象的なボールのように丸みのある形が個性的。

花の中央部分が盛り上がり、その周りに花びらがついていて、

時間が経つと花びらが反り返ります。

花後もドライフラワーとしても楽しむことができますよ。

ミントやラベンダーのハーブのようなさわやかな香りはありませんが、

夏の暑い時期でも花もちが良いのが魅力です。


エキナセアだけでの商品もご用意しています♪




ユーカリ

清涼感のある香りのユーカリ。

市場に出回るユーカリも増えてきて、華やかに香るものから、

シルバーリーフが素敵で葉や実の面白さを楽しむものなど、

身近に見かける品種だけでもいろいろ楽しめます。

でも、なんと!!

1000種類以上もの品種があるといわれていて、

花屋さんの店頭で見かけるのはごく一部の品種だそうです。


ユーカリの香りって、大好きだから見かけると思わず、

ついつい手で触れて、手に移り香を何度も確かめて。。。

クンクンしてしまう

これって花屋さんあるある?

というか、まさか私だけ( ´∀` )…?

しかも、品種ごとに香り成分は異なり、

それぞれに強い抗菌効果や抗炎症作用があるとされているそうです。


また、ユーカリという言葉には解熱の木という意味があり、

オーストラリアの原住民であるアボリジニによって古くから

解熱剤として利用されてきたそう。

そして現在の日本においても、

広く利用されている市販の風邪薬の中にはユーカリの精油が

配合されている製品もあり、その解熱作用は広く認められています。


まさに古くから現在に至るまで長い間ハーブとして、

人々に利用されてきた植物なのですね。





スペアミント

ハーブの代表格といえばミントです!

その中でもスペアミントは穏やかなさわやかさが人気です。

お菓子や歯磨き粉、ハーブティー、虫よけなど

用途の範囲も幅広く、

日常でも見かけたり取り入れたりしている方も多いですよね。

そんなミントたちも花の材料として近年流通し、

小ぶりな可愛いブーケに入っていることも。


爽快感のある香りのスペアミントには

どんな効果があるのでしょうか?


1、気持ちを落ち着ける効果がある

ストレスフルでもやもや~っとしている時、集中力したいとき時、

ちょっぴり休憩して気持ちを切り替えたい時などに

リフレッシュさせてくれる効果が期待できる香りだそうです。


2、殺菌効果が期待できる

口腔内の細菌を殺菌する作用があると言われ

歯磨き粉に使用されています。

また、スペアミントが入ったハーブティーでうがいをすると風邪予防にも!

風邪を引いた際には、咳や喉の炎症を鎮める効果も期待できるそうなので、

特におすすめですよ(^^)/


3、胃腸の調子を助ける働きがある

便秘にお悩みの方、必見です!

腸内にガスが溜まってしまった時、

ガスを減らしてお腹をすっきりさせる働きがあるのだとか。

ガムの注意事項に「食べ過ぎるとお腹が緩くなる事があります。」と書いてあるのは、

この事からきているのでしょうね~♪


ここに挙げたハーブ以外にも、かわいい花を付けるもの、

香りが豊かで良い気持ちになれるもの。

たくさん市場でも見かけます。

もっともっとご紹介したいので、またの機会にご案内できればと思います。


なお、今回お届けするハーブ類は食用ではありませんので、あらかじめご了承くださいね。




▼LINE のお友だち追加で300円クーポンプレゼント中!




▼よくある質問はこちらをクリック!

花束のギフトラッピング550円の詳細について|よいはな よくある質問FAQ



ーーー