blog

2020/11/07 11:04

ダイアモンドリリー農園 横山園芸
横山 直樹さん(東京都・清瀬市)

横山直樹さんは東京都清瀬市で花の育種・生産をするお花の作り手です。
ダイアモンドリリー、クリスマスローズ、食べられるお花”エディブルフラワー”の栽培をされています。

\ 宝石の様に輝くダイヤモンドリリーがよいはなで6日間の限定販売開始 /

大変貴重で量産できないものを横山さんがよいはなに出荷してくださいました!
3本入り・5本入りの2セットを販売致します!
販売期間:2020年11月7日(土)〜11月12日(木)

▼ダイヤモンドリリーとは

ダイヤモンドリリーは南アフリカの大地に 紅く咲く花。
ポツポツと咲くその花は 人の気配もない荒々しい岩場に存在します。
開花時期は、10月中旬~12月頃です。開花時期が長く、1ヶ月程度花を楽しむことができます。ヒガンバナよりも「開花時期が遅く、開花期間が長い、毒がない、花が咲いているときに葉っぱがついている、日光を好む」という特徴の違いがあります。

▼ダイヤモンドリリーのつくり手 横山さんの想い

『知って。触れて。楽しんで。』
①知ってほしい
ダイヤモンドリリーは名前の通り宝石の輝きと名前を持ち
その姿に出会った人々を魅了し続ける。

②触れてほしい
ダイヤモンドリリーは秋の限られた時期にのみ咲き
ごく一部のお花屋さんでしか手に入らない。

③楽しんでほしい
ダイヤモンドリリーは誕生地でほとんど姿を消し
人の記憶からも消えてしまいつつある。
ダイヤモンドリリー南アフリカ帰還プロジェクト

いつの日か故郷南アフリカでこのはなをたくさん咲かせたい。
夢を叶えるため、横山さんは熱い情熱で今日も本気で取り組んでいます。
よいはなは、全力で応援します。

ダイヤモンドリリー南アフリカ帰還プロジェクトの詳細は以下参照ください。
Diamond Lily for South Africa 2019.11.17.Start.




横山さんの愛情をたっぷり受けたダイヤモンドリリーを、この機会に是非体験してみてください♡
▼Lineの友だち追加でお得なクーポンプレゼント↓↓↓






NEWS